Translate

2020年10月9日金曜日

2020年10月4日日曜日

アウディ A6 4F アバント キャリアフット製作

アウディA6 4Fアバントのキャリアフットを製作 バーは何本も工場内に
有ったのでフット部分だけ製作しました A6アバント用は売ってたけど
他車用に比べると高いし、造れそうだったのでワンオフ製作
華奢に見えるけどSUS304 2mm
内側2.5mm使用ビクともしません
これでやっとMTBとカヤックを運べる、室内狭いので道具だけで
一杯一杯なので、
仮眠も辛かったので片側に
ルーフボックス付けて道具放り込んで
カヤックも積めるスペース位は
何とかなるでしょう

2020年10月1日木曜日

アルミ 縞板 カバー 各種ボックス

各種機械カバー 車両架装 ボックス ワンオフにて製作します
安い中華製と比較しないで下さい

2020年7月1日水曜日

リザーブタンク


ステンレスで製作しました、アルミで
製作したのですが溶接ビートが気にいらないそうで作りなおしです、放熱性とか、対クラック強度考えたらアルミがいいのにピカピカ光ってるのが好みだそうです
手前の四角がSUS304
楕円形状がアルミ
キャップ&ベースの
製作も可能

2020年5月28日木曜日

アクティトラック ホーンが鳴らない

仕事用のアクティ 軽トラ 車検なんだけどホーンが鳴らない、実は二年前の車検の時も鳴らなかったので原因調べるのめんどくさくて、ダイレクトに配線引き直してとりあえず車検は合格してたんだけど、しばらくするとまた鳴らない、今回はちゃんと修理しないとまずいでしょって思って重い腰をあげて点検修SRSエアバッグの警告灯も点灯してたから、原因はこいつだった
スパイラルケーブルの断線
フロントバンパー外さないと
バッテリーにもアクセス
できないんだよね、めんどくさい
からついついほったらかし

2020年5月27日水曜日

マイクロバス トヨタ コースター ルーフキャリア

  • トヨタ コースターの屋根にサーフボードを積みたいって事で、雨どい
レール部分から屋根最上部までかなり高いので市販品も使える物が無いので
製作しました。



フットはSUS304 2.5mm バーはアルマイト角パイプ50x50 2.0mm

2020年5月9日土曜日

 YZF1000R ホイール交換 マフラー オーリンズ サンダーエース カスタム

10年程前から放置してたYZF1000R サンダーエース
ネットでカスタムしてるサンダーエース見てたらやけにかっこいいのがある
形は同じだけど、フレーム、スイングアーム、エンジンカラーが全て半艶ブラック、軽量ホイール等、これ見てたら自分のもやりたくなった。
幸い放置と言っても冷暗所保存、定期的にエンジンは始動させてたので問題ないけど
まずホイールの移植R1の程度が良いものがあったので送って来たのを持ち上げたらやけに軽いんだよね、それに
スプロケットのオフセットがすごい出っぱてるR1のホイールはスプロケットの装着面がハブギリギリの位置なんだけど20mm位出っ張ってる、たぶんMT-10のかな、
R1のハブダンパーとスプロケのセットがあったのですんなり装着。




各種ステー、ブラケット、マウント特注製作致します
    • マフラーはFZR1000用を加工
    • サイレンサーステー、キャリパートルクロッドは
    • ワンオフ製作






アイドリング時に以前からチリチリ音が出て気になってたのでEXUPバルブ取り外してしまいました、異音解消です
IXILのサイレンサー通常の社外サイレンサー
(ストレートパンチング構造)と違い
多段膨張式になっててかなり消音効果あります




ACTIVE製のスピードメーター〔フロントホイールにメーターギヤ取り付けるスペースがないので加工無理っぽいしメーターケーブルがぶらさがってるのあまり好きじゃないので〕



センサーはリアローター、ブラケッ
トに設置、ステーは製作
オーリンズ装着したけどガスタンクが元の場所に収まらないし無理に付けてもホースねじれるし減衰力調整も出来ないのでステーを作って外部に設置
ステップは敢えてノーマル、
もう少し下げたい位です膝の曲がりは窮屈だし、峠走っても早々に
ステップ摩る事はないので
   そのうちやるかも
〔ダウンステップ〕("⌒∇⌒")

2020年4月28日火曜日

四角い釜

筍を湯がく釜って聞いたけど
丸い既製品じゃだめだって
一斗缶を四個ぶちこむのに
ちょうどいいサイズでの注文
耐久性考慮してSUS 3.0tで
製作しました



2020年4月27日月曜日

アルミ燃料タンク 


レストア中のアメ車のピックアップトラックの燃料タンク
元々付いてた樹脂製の〔何用か不明〕取付、パイピングが
うまくできてなくてガソリンは漏れてるし不具合だらけなので
アルミで製作してほしいとの注文です。
図面もない、現車もない〔近くの鈑金工場にある〕ので
いちいち途中まで製作したタンクを持って合わせに
行かなくちゃならないので😖💦です


2020年4月10日金曜日

アルミチェッカープレート 縞板 トラック ボディー架装


曲げ加工
トラック架装の為のアルミ縞板曲げ加工品
業者様の発注で図面をいただいてるので
切って曲げるだけで完成です






2020年4月7日火曜日

〔納品しました〕って違います。Tig溶接機買い替えました。

今まで使ってきたTig(交直両用)パナソニックWP300が買ってから30年以上経過したので、まだまだ現役で
不具合もなく活躍中ですが冷却ファンのベアリングが多少音が出てる位かな 後少し高性能の溶接機が
欲しかったけど新品は¥1.000.000近くするし、還暦過ぎちゃったしと思いながら程度が良さそうな中古の
出物があったから思い切って買うことに このモデルの前のモデルを新品で買ったことがあったけど5~6年で壊れて基板交換って事で修理したけど又同じ部分が壊れて嫌気がさしてデジタルの初期モデルは壊れやすいと思い、昔から使ってたWP300を使い続けてきました。今度買ったモデルも新型じゃないけど交流(アルミ溶接)の細かい設定ができるみたいだし使用環境このモデルの前のモデルを新品で買ったことがあったけど5~6年で壊れて基板交換って事で修理したけど又同じ部分が壊れて嫌気がさしてデジタルの初期モデルは壊れやすいと思い、昔から使ってたWP300を使い続けてきました。今度買ったモデルも新型じゃないけど交流(アルミ溶接)の細かい設定ができるみたいだし使用環境も悪くなかったようで外観もあまり傷んでないし 今から十年は楽勝でしょう、何時まで仕事やるかわからんけどね、今まで働いてくれたWP300はスペア機で保存します 
30数年の戦歴を刻んだ
PANA-TIG WP300
当時からパルス溶接
活用してました
故障知らずでまだ現役です



アルミの仕事もあるので交流必須です
直流のみのtig溶接機は使えません

2020年3月25日水曜日

折板屋根用支柱

レンタル品しか無いとの事で、しかも超
ボッタクリ価格みたいで製作してほしいって
事で30セット程作らせていただきました。



2020年3月19日木曜日

またまた軽運送、軽トラのリア扉製作です

鉄パイプで枠を作ってアルマイト板
を箱曲げしてかぶせます
今回はロックレバーを専用品持込みで
付けてくれって言われたけど
枠が無いんだよね〔泣〕
どうしようか悩んだあげくに
左側の扉を捻れないように強固に
製作してガッチリ固定して閉まるように
してバッチリ😃✌️取付できました