Translate

2020年2月17日月曜日

2019年11月16日土曜日

パニアステー 自作 スーパーテネレ ワンオフ

クーケースの手持ちの分が有るので
ステーだけ用意すれば取り付け出来るからと思い、たまたまオクに激安で出てたので競りもせずに落差早速取り付けて見たらがっかり左のマフラーの逃げがものすごい出っ張ってて、おまけに高さもシートよりも150mmも低い所に付いて超ダサダサ、何とかせねばと思い、マフラーがまだ少し内側に追い込めそうなので、取り付けステーの位置をずらして、パニアステーもケース嵌め込み分だけ残して大手術、左右均等にリアビューもカッコ良く、満足の位置にセットすることができました



各車車両持ち込みにて加工
製作致します

軽運送 リア扉設置




リア扉新規製作取付

2019年9月24日火曜日

ステンレス箱文字 チャンネル文字

通常 壁付け施工の箱文字を立体的に設置依頼で裏に補強を入れてアンカー固定で設置しました


2019年9月12日木曜日

アルミタラップ 階段

以前も作ったのですが叉注文があったので
再度製作しました、昔どこかのホームセンターに展示してあったので興味津々で見てたらビックリ仰天価格、買う人いないやろって位高額、たしか¥750.000円 
うちでは1/2もかかりませんでした。

2019年9月1日日曜日

ワンオフ パニアケース ステー ワンオフ製作

今まで、外側だけハードタイプのサイドバッグを使ってたけどベルトで固定するタイプなのでシート開けるのもめんどくさいし、ヤフオクにクーケース本体だけの出品があったのでステーは作ればいいやと思い落札、ステーもゼロから作るのは大変なのでこれもヤフオク車種不明のステーを落札

 
ベースの部分だけ使おうと途中まで作業したけどやけに重い、もったいないけど廃棄処分、ジュラのパネルを使って新規製作することに
クーケースはワンタッチ脱着式なので全て機能するようにcadで図面起こしてからの製作になりました。
ケースの差し込み部分は旋盤で加工、パネル は3mm厚、



アルミパニアケースの方が
アドベンチャー系には似合いますね
 
 

まだ強度不足なのでまた後日、追加補強を入れることに朝から夜7時までかかってまだ未完成です。TDM用があれば買った方が安いかもと思いながら、でも鉄製ステーの重さを図ったらすてーだけで6Kg以上と、まあTDM 用なんて無いし、やはりワンオフ製作するしかありませんね、
まあカッコ良くなったし最後まで頑張ります

2019年8月24日土曜日

車庫 ガレージ

レンタルガレージ《二輪車》完成

熊本県菊陽町光の森 レンタル819様に 二輪車用レンタルガレージを
製作設置させていただきました。
七月八月の猛暑の中での製作となり
かなり厳しかったのですが、
良いものができました、ガレージはエアコン効いてて24時間出し入れ自由みたいですよ、


レンタル819
https://www.rental819.com/area/shopinfo.php?tenpoid=10401&area=10



2019年6月27日木曜日

SUS加工品

うーん?正体不明ですが、図面での業者様からの注文ですので用途がわかりまっせん?
5mm厚の板からレーザーカットで曲げ加工、旋盤で製作したカラーを溶接しました。

2019年5月17日金曜日

換気扇 SUS外側カバー

既製品は使えないので特注にて製作しましたステンレス304HL.の1.5t仕様、底部もステンレス防虫網を枠を製作して製作



2019年5月15日水曜日

TDM900フロント17インチ化 暗すぎるライト ledヘッドライト増設

フロントホイールを17インチ化するのにFZ-1用があったのでシャフト径は22Φで同じなのだが
他の部分が全くデータが無いので
一か八かでの導入となった
ディスクローターのpcd は同じだけどTDMは6穴だけどFZ-1は5穴、ローターも別途用意する必要がある
ハブカラーはTDMをそのまま使える
ディスクの左右幅がFZ-1の方が4mm狭いのでキャリパーブラケットとフォークの間に2mmのワッシャー挟んで見事に収まった
只、タイヤが着いてたままの
中古タイヤなのかとにかくうるさい
低速ターンも切れ込み気味なので早々に注文中、感想はまだタイヤ交換後に、只、重量がTDM よりも軽い
パッと持っただけでわかるほど軽い
TDMも軽い部類だけどもっと軽い
タイヤ交換後に走り込んで又レビューします。

ディスクローターは元のTDM を使わないと当たり幅が違う、ローターも編磨耗してたのでリベットをドリルで揉み削ってフローティング化
カシメピンを全部ばらして
フルフローティング化
説明を追加

組み換え時にガーガーと異音が聞こえてたけど多分ローターの当たり面が段つき磨耗が原因ローター交換後は静かになってる、
タイヤもヒュンヒュン煩かったが
ピレリエンゼルGT に変えてから
ピタリ収まってハンドリングも中古17インチは低速交差点で切込みが酷かったけどそれも改善されてる
リアホイールも変えたいけどまだ程度が良いホイールの出品が
出るまで保留ですね


LED ヘッドライト 増設

ノーマルのH7バルブをLED
高輝度タイプに交換したけど
レンズカット、反射板形状
が悪いのか,
わずかに明るく成った位で
郊外の照明が無い所は怖くて
走れないので
LEDヘッドライトHi,Loバルブ
付きの社外品を増設する事に
先ずライト本体に取付用の
ステーも何も付いて無い
分解も不可能な状態なので
アルミ2mm板でバンドを製作
して車体も取付可能な場所も
無い、ワンオフでエンジン
スライダー兼用ブラケットを
アルミで製作、振動でも
ぶれない位頑丈なブラケット
に仕上がった、
後付けライトの方が圧倒的に明るいノーマル不要なんだけど
そうゆう訳には行かないので







リレー制御でノーマルヘッドライト
のみ点灯、全点灯、可能

増設補助灯はスイッチで
ON,OFF 点灯時のHI,LO切替は
ノーマルヘッドライトと連動

市販パーツではどうにもならない
改造、部品製作ご相談承ります




2019年5月10日金曜日

鋳物ハンドルの溶接

フォークリフトをぶつけてバラバラに成ったそうですが当社では他社で困難な鋳物も完璧に溶接接合出来ます

2019年4月8日月曜日

2019年3月27日水曜日

YZF 1000R サンダーエース バーエンドウェイトカバーの取付

 スープアップのハンドル付けてたんだけどバーエンドが飛び出してダサいし締付用の
穴が真上に来て収まりが悪いので手持ちのキャップあったからウェイトを加工して
キャップを取付出来るように加工しました。 そのまま使える社外品も無かったので
何とかカッコよく取付完了

















旋盤で飛出し長さを調整切削中 センターにM8タップ加工
エンドキャップが丁度収まる
長さに切削